人を知るインターン生インタビュー

ビットスクリプトで共に学び、成長し続ける仲間を紹介します。

自分のスキルアップはもちろん、考え方や見ている世界が広がりました!

H.AくんN高等学校

インターン生へのインタビュー:H.A.くん

松永:なぜビットスクリプトのインターンに入ろうと思ったのですか?
A:ビットスクリプトはN高生のインターン生も募集しているということだったので、インターンに興味を持ちました。ITや情報に関する職種で何か自分の経験でプラスになることがあればと思って応募させていただきました。
松永:高校生とは驚きでした。N高生のインターン生も募集していたんですね。

松永:インターンに入る前からIT関連のことに触れたりはしていましたか?
A:ベンチャー企業が主催するプログラミング教室へ通ってまして、プロジェクトを作る形でプログラミングの勉強をしています。具体的には、ArduinoやRaspberryPiを利用して、“室内環境のモニタリング” と“エアコンやシーリングライトなどの電子デバイスの遠隔操作”といったモノを作って、毎月のプログラミング教室の成果発表会で近況報告や作品発表をしています。これを作る上で、電子回路の設計や、Python,C系のArduino用の言語、API、明るさセンサ,温湿度センサ,距離センサ,加速度センサなどに触れました。今は、これが一段落してF1という自動車レースの走行データをリアルタイムで収集して、分析するシステムの開発をしています。

松永:ヘルプデスク業務をしていると、数ヶ月前に障害報告書の形式が変わっていることに気づきました。これにはAくんが関わっていたようですね。
A:1月頃から、月間の報告書を作成する際に手入力で集計をしていて大変だということを聞いて、自分からスプレッドシートへの移行や関数の設定、月ごとのシート作成の簡略化といったことを提案しました。

松永:自分から提案したんですね。具体的にはどのような作業をしましたか?
A:主に使用したものは、GoogleDrive,SpreadsheetのAPI,GoogleAppsScript(以下GAS)です。特に、対応リストのシートは以前のシートとは変更点が多かったので、アップロードする時用のシートをダウンロードする仕組みは工夫を強いられましたね。グラフや記載内容などの仕様に関しては社長と相談しながら作りました。あとは、前回クライアントに提出した際に改善して欲しいところを言われたそうで、それに沿って最近も改良を加えています。以前からExcelのマクロなどでvisualBASIC(以下VBA)を触ったことはあったことはあったのですが、GASは触ったことがほとんどなかったです。VBAとGASは思ったより文法などが違ったのでたくさん調べましたが、システムの基盤だけなら1晩程度で作ったと思います。
松永:以前と比べて書きやすくも見やすくもなってかなり改善されたと思います。ありがとうございます。

松永:インターンを通して身についたことはありますか?
A:先程の業務改善に関しては、ドライブやGAS,Spreadsheetなどはより知識が深まり、良い経験だったと思います。ヘルプデスクに関しては、入った当初は電話に出ることすら抵抗があったのですが、数ヶ月在籍してより落ち着いて対応ができるようになってきたかなとは思います。あとは、ルーターや、サーバーなどに関しても知識が増えました。 「こういうことを実現するにはこれらの方法があってそれぞれこういった特徴がある」と言えるほどの知識と経験を積んでいきたいです。

松永:インターン生としてこれからの目標はありますか?
A:今すぐ就職活動とかではないので、じっくり実務経験と仕事の進め方などを勉強できたらなと思っています。それを、今後の就職活動や夢の実現への武器にできればなと思います。

松永:ビットスクリプトでインターンをすることの魅力はなんだと思いますか?
A:幅広い業務内容があるので、自分が学びたい分野に関する案件を行えることだと思います。また、インターンが多いので、他の学生と懇親会などで情報交換ができることも魅力だと思います。

松永:懇親会の様子はどんな感じですか?
A:様々な経験を持った方のお話を聞くことができるので、「いつもこんな業界があるんだ」「こんな考え方もあるんだ」と毎回思っていますね。最近だと、インターン生間でもより交流を深められて、大学の話や海外経験の話など聞くことができて参考になります。
松永:僕も懇親会に参加して社会人の方から他では聞けないような貴重なお話を聞くことができているので本当にいい機会だと思います。

松永:最後に、インターン先を探している人向けにメッセージをお願いします。
A:ビットスクリプトでインターンをすることによって、自分のスキルアップはもちろん、考え方や見ている世界が広がります!また、インターンを経験して、より自信を持つことがでた上、よりオープンで明るい人間になれたかなと思います。